ジャガイモを基にしたタンパク質混合物およびジャガイモタンパク質を含む栄養組成物

Abstract

ジャガイモタンパク質は、他の植物性タンパク質と組み合わせて、栄養飲料もしくはシェーク、または経口摂取が予定される他の栄養組成物中の総タンパク質の一部と置き換えられる。これらのタンパク質のタイプおよび量の適切な選択により、栄養価、安定性、溶解度、透明性、風味、および食感などの他の所望の特性に悪影響を及ぼさずに、該栄養組成物の全体的な製造コストを削減することができる。 【選択図】なし

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (7)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2000004799-AJanuary 11, 2000Cosmo Shokuhin Kk, コスモ食品株式会社水溶性ポテトペプチドの製造方法
      JP-2007295832-ANovember 15, 2007Tokachiken Shiko Kiko, 財団法人十勝圏振興機構Life style disease-preventive food or life style disease-ameliorating food each containing water soluble potato peptide
      JP-2008222716-ASeptember 25, 2008Emsland-Staerke Gmbh, エムスランド−シュテルケ ゲーエムベーハーEmsland−Staerke GmbHMethod for obtaining vegetable protein and/or peptide, protein and/or peptide produced by the method, and their application
      JP-2011530274-ADecember 22, 2011ソレイ リミテッド ライアビリティ カンパニー, ノボザイムス アクティーゼルスカブ酸性条件下で安定なタンパク質加水分解組成物
      JP-2014509525-AApril 21, 2014ネクスト・プロテインズ・インコーポレイテッドタンパク質飲料およびその製造方法
      JP-S6420060-AJanuary 24, 1989Ajinomoto KkNutrient composition
      WO-2010071541-A1June 24, 2010Igelösa Nutrition Science AbNutritional supplement with specific amino acid profile

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle