積層セラミックコンデンサ

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a multilayer ceramic capacitor capable of improving defective posture when mounting on a circuit board, even when using a capacitor body having faces for reducing the height direction size of each of two faces opposing in the length direction, respectively, at the opposite ends of at least one of two faces opposing in the height direction.SOLUTION: A multilayer ceramic capacitor is provided, between a first external electrode 17 and the first tight face f5a of the fifth face f5 of the capacitor body 11, with a first graduation part 15 for shaping the cross-sectional shape of a part 17c in the first external electrode 17 opposite to the first tight face f5a into substantially right angle shape and provided, between a second external electrode 18 and the second tight face f5b of the fifth face f5 of the capacitor body 11, with a second graduation part 16 for shaping the cross-sectional shape of a part 18c in the second external electrode 18 opposite to the second tight face f5b into substantially right angle shape.SELECTED DRAWING: Figure 5
【課題】高さ方向で向き合う2つの面のうちの少なくとも一方面の両端部それぞれに、長さ方向で向き合う2つの面それぞれの高さ方向寸法を減少させる面を有するコンデンサ本体を使用した場合でも、回路基板に実装するときの姿勢不良を改善できる積層セラミックコンデンサを提供する。【解決手段】積層セラミックコンデンサは、第1外部電極17とコンデンサ本体11の第5面f5の第1窄み面f5aとの間に、第1外部電極17における第1窄み面f5aと向き合う部位17cの断面形を略直角状に整えるための第1補整部15が設けられ、また、第2外部電極18とコンデンサ本体11の第5面f5の第2窄み面f5bとの間に、第2外部電極18における第2窄み面f5bと向き合う部位18cの断面形を略直角状に整えるための第2補整部16が設けられている。【選択図】図5
【課題】高さ方向で向き合う2つの面のうちの少なくとも一方面の両端部それぞれに、長さ方向で向き合う2つの面それぞれの高さ方向寸法を減少させる面を有するコンデンサ本体を使用した場合でも、回路基板に実装するときの姿勢不良を改善できる積層セラミックコンデンサを提供する。 【解決手段】積層セラミックコンデンサは、第1外部電極17とコンデンサ本体11の第5面f5の第1窄み面f5aとの間に、第1外部電極17における第1窄み面f5aと向き合う部位17cの断面形を略直角状に整えるための第1補整部15が設けられ、また、第2外部電極18とコンデンサ本体11の第5面f5の第2窄み面f5bとの間に、第2外部電極18における第2窄み面f5bと向き合う部位18cの断面形を略直角状に整えるための第2補整部16が設けられている。 【選択図】図5

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (7)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2002343676-ANovember 29, 2002Matsushita Electric Ind Co Ltd, 松下電器産業株式会社Manufacturing method for laminated ceramic electronic component
    JP-2004056112-AFebruary 19, 2004Matsushita Electric Ind Co Ltd, 松下電器産業株式会社回路部品、回路部品実装体、および回路部品内蔵モジュールと、回路部品実装体および回路部品内蔵モジュールの製造方法
    JP-2012094585-AMay 17, 2012Tdk Corp, Tdk株式会社電子部品及び電子部品の製造方法
    JP-2014022719-AFebruary 03, 2014Samsung Electro-Mechanics Co Ltd, サムソン エレクトロ−メカニックス カンパニーリミテッド.Multilayer ceramic electronic component and method of manufacturing the same
    JP-2015026837-AFebruary 05, 2015株式会社村田製作所, Murata Mfg Co Ltd積層セラミック電子部品の製造方法及び積層セラミック電子部品
    JP-2015076452-AApril 20, 2015株式会社村田製作所, Murata Mfg Co LtdMethod for manufacturing capacitor element
    JP-H06283375-AOctober 07, 1994Taiyo Yuden Co Ltd, 太陽誘電株式会社積層電子部品の製造方法

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle