エネルギー貯蔵システム

Abstract

【課題】本発明によれば、マスター電力制御器から複数の各スレーブ電力制御器への通信線路上の通信遅延に関係なく、各スレーブ電力制御器を同時に制御して同時性及び整合性を確保することができる。【解決手段】本発明のエネルギー貯蔵システムは、各バッテリーに貯蔵された直流電力を交流電力に変換してそれぞれ出力する複数の負荷電源と、前記複数の各負荷電源から出力される交流電力信号のゼロクロッシング時点を検出し、マスター電力制御器からの制御信号に応じて前記各負荷電源を制御する複数のスレーブ電力制御器と、前記検出されたゼロクロッシング時点より既設定された一定時点が経過した以後の時点に、前記マスター電力制御器からの制御信号に応じて各負荷電源を制御するように前記各複数のスレーブ電力制御器を制御するマスター電力制御器と、を含む。【選択図】図3
PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an energy storage system in which each of a plurality of slave power controllers can be simultaneously controlled regardless of communication delay on a communication line from a master power controller to the plurality of slave power controllers, so that simultaneity and consistency may be ensured.SOLUTION: An energy storage system of the present invention includes: a plurality of load power supplies each converting DC power stored in a battery thereof into AC power and outputting the AC power; a plurality of slave power controllers detecting zero crossing points of AC power signals output from each of the plurality of load power supplies and controlling each of the load power supplies in accordance with a control signal received from a master power controller; and the master power controller controlling each of the plurality of slave power controllers so as to control each of the load power supplies in accordance with the control signal received from the master power controller after a preset time has lapsed since the detected zero crossing point.SELECTED DRAWING: Figure 3
【課題】本発明によれば、マスター電力制御器から複数の各スレーブ電力制御器への通信線路上の通信遅延に関係なく、各スレーブ電力制御器を同時に制御して同時性及び整合性を確保することができる。 【解決手段】本発明のエネルギー貯蔵システムは、各バッテリーに貯蔵された直流電力を交流電力に変換してそれぞれ出力する複数の負荷電源と、前記複数の各負荷電源から出力される交流電力信号のゼロクロッシング時点を検出し、マスター電力制御器からの制御信号に応じて前記各負荷電源を制御する複数のスレーブ電力制御器と、前記検出されたゼロクロッシング時点より既設定された一定時点が経過した以後の時点に、前記マスター電力制御器からの制御信号に応じて各負荷電源を制御するように前記各複数のスレーブ電力制御器を制御するマスター電力制御器と、を含む。 【選択図】図3

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (7)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2008035665-AFebruary 14, 2008Toyota Motor Corp, トヨタ自動車株式会社電力システムおよび交流電力供給方法
    JP-2010273530-ADecember 02, 2010Sb Limotive Co Ltd, エス・ビー リモーティブ 株式会社SB Limotive Co.,Ltd.Battery management system and driving method thereof
    JP-2010539886-ADecember 16, 2010フライバック エネルギー,インク.Flyback Energy,Inc.局所的なエネルギー源から高調波歪みの小さい交流電力を生成する電流波形構造
    JP-2012125052-AJune 28, 2012Daihen Corp, 株式会社ダイヘン制御システム、この制御システムを構成する制御回路、この制御回路を備えた分散電源、およびこの制御システムを構成するサーバ
    JP-2014230454-ADecember 08, 2014株式会社東芝, Toshiba Corp電力制御装置及び発電システム
    JP-H09271176-AOctober 14, 1997Mitsubishi Electric Corp, 三菱電機株式会社Power-system linked inverter device, and waveform generating device
    JP-H10155240-AJune 09, 1998Nissin Electric Co Ltd, 日新電機株式会社太陽光発電装置

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle