Parameter setting method and simulation device

パラメータ設定方法およびシミュレーション装置

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a parameter setting method capable of appropriately setting a plurality of parameters relating to an evaluation material regarding an evaluation target, and a simulation device.SOLUTION: A temporal change of a chip temperature measurement Ta in a heater chip 21 is measured. A heat transfer equation regarding a TEG 10 is solved by substituting a set of a plurality of arbitrary values to a plurality of parameters which become unknown values since relating to the evaluation material between various physical values in layers forming the TEG 10 and an interface heat transfer rate between the layers. A plurality of sets of the temporal changes of chip temperature measurements Ts calculated from a calculation result of the heat transfer equation are calculated by changing the plurality of arbitrary values. Among the plurality of calculated temporal changes of the chip temperature measurements Ts, a plurality of arbitrary values in a set with a minimum difference from the temporal change of the chip temperature measurement Ta are set as a plurality of parameters relating to the evaluation material.
【課題】評価対象品に関して評価材料に関連する複数のパラメータを好適に設定し得るパラメータ設定方法およびシミュレーション装置を提供する。 【解決手段】ヒータ用チップ21におけるチップ温度実測値Taの時間変化が測定される。そして、TEG10を構成する各層における種々の物性値と各層間の界面熱伝達率とのうち評価材料に関連するために未知の値となる複数のパラメータに対して1組の複数の任意の値がそれぞれ代入されてTEG10に関する熱伝導方程式が解かれる。この熱伝導方程式の計算結果から求められるチップ温度計算値Tsの時間変化が、上記複数の任意の値を変更することで複数組求められる。そして、求められた複数のチップ温度計算値Tsの時間変化のうちチップ温度実測値Taの時間変化との差が最も小さくなる組の複数の任意の値が、評価材料に関連する複数のパラメータとして設定される。 【選択図】図1
【課題】評価対象品に関して評価材料に関連する複数のパラメータを好適に設定し得るパラメータ設定方法およびシミュレーション装置を提供する。【解決手段】ヒータ用チップ21におけるチップ温度実測値Taの時間変化が測定される。そして、TEG10を構成する各層における種々の物性値と各層間の界面熱伝達率とのうち評価材料に関連するために未知の値となる複数のパラメータに対して1組の複数の任意の値がそれぞれ代入されてTEG10に関する熱伝導方程式が解かれる。この熱伝導方程式の計算結果から求められるチップ温度計算値Tsの時間変化が、上記複数の任意の値を変更することで複数組求められる。そして、求められた複数のチップ温度計算値Tsの時間変化のうちチップ温度実測値Taの時間変化との差が最も小さくなる組の複数の任意の値が、評価材料に関連する複数のパラメータとして設定される。【選択図】図1

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (7)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2002131257-AMay 09, 2002Eko Instruments Trading Co Ltd, Nisshinbo Ind Inc, 日清紡績株式会社, 英弘精機株式会社熱伝導率測定方法、測定装置及び断熱材の製造方法
    JP-2004286593-AOctober 14, 2004Komatsu Ltd, Netsushin:Kk, 株式会社ネツシン, 株式会社小松製作所平均温度測定センサならびにこれを用いたダミーウェハ及び温調装置
    JP-2005140693-AJune 02, 2005Matsushita Electric Ind Co Ltd, 松下電器産業株式会社熱物性値同定方法及び同定装置
    JP-2011106918-AJune 02, 2011Stanley Electric Co Ltd, スタンレー電気株式会社Method and system for calculating heat conductivity
    JP-2012068193-AApril 05, 2012Kyoto Electron Mfg Co Ltd, 京都電子工業株式会社Method for identifying thermophysical property of multilayer laminate by unsteady heating
    JP-2015502548-AJanuary 22, 2015インスティテュート ドゥ ラディオプロテクション エ ドゥ シュルテ ヌクレア, インスティテュート ドゥ ラディオプロテクション エ ドゥ シュルテ ヌクレア, ユニベルシテ デクス マルセイユ, ユニベルシテ デクス マルセイユ材料の熱物性値を推定するプロセス、該推定プロセスを含む測定プロセス、及び自己調整流量計
    JP-S59208448-ANovember 26, 1984Porusuka Akademia Nauku TsuentMethod and device for measuring thermal conductance and thermal capacity of material

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle